話題になった日本最北端の動物園、旭山動物園。

旭山動物園について

 日本最北にある動物園が『旭川市 旭山動物園』です。1967年に開園した動物園で今年の7月で50周年を迎えます。

 

 『旭山動物園』といえば、至近距離でペンギンのお散歩を。間近で動物のお食事タイムを。動物との距離がとにかく近くでみることができます。

 

 そんな『旭山動物園』ですが・・・・

施設・動物

 112種類622点の動物が展示されています。28ヵ所の施設があり、どんな動物がいるのかを少しご紹介したいと思います。

 

『あざらし館』

 まずは、2004年6月にオープンした『あざらし館』。こちらは大水槽とマリンウェイ(円柱水槽)があり、色んな角度からアザラシの泳ぎを観察できるようになっています。そして、もぐもぐタイムもあり、アザラシがえさを食べているところも見ることができます。また、館内では北海道の海にいる魚もいろいろ展示されています。

 

『おらんうーたん館・おらんうーたん舎』

 次に、『おらんうーたん館・おらんうーたん舎』です。夏期開園時は『おらんうーたん舎』で 冬期開園時は『おらんうーたん館』でオランウータンの様子が見ることができます。ロッククライミング用のホールドやジャングルジム、たくさんのロープなどを空中散歩している姿を見ることができます。

 

『こども牧場』

 最後に、『こども牧場』です。こちらは旭山動物園で唯一動物とふれあうことができる施設です。ヤギやヒツジ、ウサギやモルモットなどがおり、子供は大喜び、大人は癒される場所でしょう。

 

 多くのイベントもありますので『旭山動物園』を訪れる際は一度、公式ウェブサイトを確認してから来られると宇良いかも知れないですね。また、園内食堂や売店もあるので、こちらで美味しいものを食べて、お土産を購入することもできます。ご家族だけでなく、カップルや友達同士で長時間楽しめる場所ですね☆

 

住所・電話番号・開園期間・開園時間

 【住所】    旭川市東旭川町倉沼

【電話番号】   0166-36-1104

 

 開園時間は毎年度変わらないようですが、開園期間は年度毎に変わるようですので、旭川市 旭山動物園の公式ウェブサイトをご確認願います。

入園料

                           大人(高校生以上)           小人(中学生以下)     

 料金                              820円                無料     

※他にも、旭川市内の宿泊施設の宿泊利用された方には『おもてなし券』や1年間使える『動物園パスポート』などもあるそうです。

アクセス

          JRの場合             高速バスの場合

         札幌駅~旭川駅(特急列車) 札幌駅前ターミナル~旭川ターミナル   

【所要時間】        約1時間30分                              約2時間

  【料金】         通常(自由席利用)片道4,290円              片道2,060円/往復3,860円

                  自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)5,080円 

          ※有効期間は6日間                                                      

 

           旭川駅から路線バス                                      

     旭川駅東口前の6番のりばで乗車(旭川電気軌道

【所要時間】       約40分            

  【料金 】                  大人440円       ※今日現在の金額等を記載しております

   他にもお得な『旭山動物園アクセスきっぷ』というのもあります。『JR北海道』や『特急旭川動物園号』の公式ウェブサイトをご確認願います。

※『特急旭川動物園号』とは、札幌~旭川を結ぶ臨時特急列車のことで、運行は、札幌~旭川を1往復します(途中停車駅は、岩見沢・滝川)

 

 旭川出身の絵本作家さんが外装に絵を描き、内装にもこだわり、小さい子ども達が喜びそうな電車内の動物園です。駅のホームで停車をしていると、とても目立つためすぐに分かります。

 

 利用が多い、春休み・夏休み・冬休み期間はほぼ平日運行?また9~10月は土・日・祝のみの運転?運転日に関してましては、『特急旭川動物園号』の公式ウェブサイトに日程が分かるようなカレンダーがありますのでそちらをご確認願います。

 最後に

私はペンギンが好きで、あの愛らしいチョコチョコとした歩き方に見とれてしまいます。動物園は私にとって癒しの場所です。動物に触れることで心が癒されます。散歩している犬やペットショップでも癒されます。

 

広告を非表示にする