大空町東藻琴の芝桜公園に芝桜を見に行ってきましたが見頃は・・・

一面ピンクに染まる丘を眺めることができる、大空町東藻琴の芝桜公園に芝桜を見に行ってきました。ただ、見頃よりも早く行ってしまったのでまだ中途半端な咲き方でした。

 

案内所のお姉さんに今年の見頃を聞いてきましたので参考になれば幸いです。

私が行ってきたときの芝桜の状況

 

f:id:MISA33:20170514053617j:plainf:id:MISA33:20170514053854j:plain

 昨日(2017/05/13)に行ってきたのですが、左側が7分咲き、右4分咲きです。案内所のお姉さんによりますと、左の芝桜は早咲きということな先に咲いており、側がその後に咲き始めるとのこと。

 

 

f:id:MISA33:20170514055348j:plain

そしてこちらの芝桜は下の方に咲く芝桜ですが、一番遅くに咲くため、7分咲きの芝桜が終わる頃に咲くようです。

今年の見頃について

f:id:MISA33:20170514053945j:plain

見頃より早く行ってしまったので、案内所のお姉さんに「今年はいつ来ると見頃に来れたのか?」を聞いてみたところ、5/20ではないかとのことでした。

 

5月の最初の方はお天気が良く、GWが見頃かと思っていたが、雨が降ったり寒くてと花が咲くのが遅れたとか。

 

 ひがしもこと芝桜公園のHPでは17日以降が見頃予想と書いてありますが、いずれにしても私が行った時ではなかった時だったということが分かります。

大空町東藻琴の芝桜公園の芝桜には絵や文字が

ちょっと見づらいのですが、ピンク色の芝桜の中に白い芝桜が咲いており、白い芝桜は絵や文字を表しております。

 

f:id:MISA33:20170514053617j:plain

こちらは東藻琴の『』という文字になっております。の左払いと右払いが上にあがっている』です。そして、

 

f:id:MISA33:20170514053854j:plain

こちらは公園のシンボルマーク、牛のノンキーマーク』です。4分咲きのため、途中までの『ノンキーマーク』となっております^^;

芝桜公園内でできること

芝桜公園内には、芝桜をただ歩き回って見るだけでなく乗り物に乗りながら見ることができます。 

 

ゴーカート

f:id:MISA33:20170514054214j:plainf:id:MISA33:20170514054240j:plain

 ゴーカートに乗りながら芝桜を楽しむことができます。暑い日には涼しみながらゴーカートに乗ることができますね。

遊覧車

f:id:MISA33:20170514054250j:plainf:id:MISA33:20170514054253j:plain

 游覧車は広い芝桜公園を周ってくれます。上に登る階段が急であったりするため、游覧車に乗るとあっという間に上まで登ってくれます。

 

芝桜公園内では他にもこんなことができます。

 

釣り堀

f:id:MISA33:20170514054200j:plain

温泉・足湯

f:id:MISA33:20170514054225j:plain

バンガローに宿泊

f:id:MISA33:20170514054306j:plain

 温泉や足湯でたくさん歩いた疲れを癒すことができるなんてありがたいですね。

大空町東藻琴の芝桜公園の住所等

f:id:MISA33:20170514054433j:plainf:id:MISA33:20170514054435j:plain

  【住所】             網走郡大空町東藻琴末広393

 【電話番号】         0152-66-3111(東藻琴芝桜公園管理公社)

 【営業時間】       8:00~17:00

  【入園料】         大人 500円・子供(小学生)250円 ※団体料金も有

【芝桜公園のHP】  http://www.shibazakura.net/index.html

最後に

f:id:MISA33:20170514053700j:plainf:id:MISA33:20170514053721j:plain

芝桜ソフトというピンク色のソフトクリームが販売されており、芝桜を楽しんだ後に芝桜ソフトを食べていた人が何人かおりました。

 

私は別のソフトクリームが食べたく、芝桜ソフト食べませんでしたが、もしも行かれることがありましたら、食べてみられてはいかがでしょうか?

 

湧別町のかみゆうべつチューリップ公園でチューリップを・・・

東藻琴の芝桜を見に行った後にかみゆうべつチューリップ公園にチューリップを見に行って来ました。見に行ってきたのは良かったのですが、見ごろよりも早く行ってきまったためまばらなチューリップと寒かったため、全然、花も開いておらずでした^^;

かみゆうべつチューリップ公園のとは

f:id:MISA33:20170518055417j:plainf:id:MISA33:20170518055704j:plain

 北海道湧別町の総面積12.5万平方メートル、作付け面積7平方メートルの広大な敷地に、およそ200品種のチューリップを植栽しています。

5月上旬から6月上旬まで開催されるチューリップフェアには毎年7万人もの来園者が訪れる花の名所です。

引用元:http://www.town.yubetsu.lg.jp/tulippark/index.html

お花の見ごろは?

f:id:MISA33:20170518055241j:plain

かみゆうべつチューリップ公園の見頃は来週の20日頃とのことで今週末が見頃となっております。ポスターにや公式HPにも見頃が20日頃と書いてあることを知らずでした。

かみゆうべつチューリップ公園での楽しみ方とは?

f:id:MISA33:20170518055201j:plain

・公園内を12分かけて一周する電動バス(チューピット号)に乗って、公園について聞くことができます。途中の撮影ポイントで記念撮影することもできます。

料金→大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)100円

 

公園入口にて1着500円でオランダ民族衣装を貸し出しがあり、衣装を着用しての記念撮影もできます。大人用、子ども用ともに男女もそろっておりますので家族やカップル、お友達同士でいかがでしょうか。

 

f:id:MISA33:20170518055224j:plain

また、2017かみゆうべつチューリップフェアというのが開かれ、土曜日や日曜日にイベントもあります。

かみゆうべつチューリップ公園の住所等

f:id:MISA33:20170518055755j:plain

  【住所】             湧別町上湧別屯田市街地

 【電話番号】       01586-2-3600(湧別町観光協会

 【営業時間】       8:00~18:00(入園~17:30)

  【入園料】          大人 500円・子供(小・中学生)250円 幼児無料

 【公園のHP】      http://www.town.yubetsu.lg.jp/tulippark/index.html

最後に

f:id:MISA33:20170518055307j:plainf:id:MISA33:20170518055325j:plain

かみゆうべつチューリップ公園から少し離れたところに道の駅があり、天然温泉の日帰り入浴施設かみゆうべつ温泉チューリップで温泉に入ることができます。お帰りに寄られてみてはいかがでしょうか?

                                   

大空町東藻琴にあるひがしもこと乳酪館のソフトクリーム。

車で走っていると、大空町東藻琴にある『ひがしもこと乳酪館』のソフトクリームを宣伝する旗が並んでおり、とても気になったので、ソフトクリームを食べに行って来ました。

ひがしもこと乳酪館とは?

f:id:MISA33:20170522201330j:plain

東藻琴活性化施設『ひがしもこと乳酪館』は、地域の生産する乳を活用して新しい乳製品の開発・製造及び体験・見学・販売・展示等、都市と農村の交流を行う施設として設けられました。

引用元:http://nyurakukan.com/

 

f:id:MISA33:20170522201350j:plain

f:id:MISA33:20170522201425j:plain

 

『ひがしもこと乳酪館』ではチーズのミニ学習室や映像室でチーズの歴史や道具を知ることができます。

f:id:MISA33:20170522201631j:plain

また、体験交流室では手づくりバター・アイス教室が開講され、バターやアイスを作ることができます。

f:id:MISA33:20170522201513j:plainf:id:MISA33:20170522201408j:plain

製造室見学通路というところがあり、実際にチーズを作っているとところを見ることもできます。  

ソフトクリームと・・・・

f:id:MISA33:20170522201554j:plainf:id:MISA33:20170522201526j:plain

 気になってどうしても食べたかったソフトクリーム。牛乳の味が強く濃厚で甘すぎないソフトクリームでした 。『ひがしもこと乳酪館』に寄って本当良かったと思いました。

f:id:MISA33:20170522201534j:plain

私は食べなかったのですが、『ひがしもこと乳酪館』ではピザも楽しめます。行かれた際に食べてみてはいかがでしょうか。

『ひがしもこと乳酪館』の住所等

f:id:MISA33:20170522201651j:plain

f:id:MISA33:20170523051108j:plain

  【住所】             網走郡大空町東藻琴409-1

 【電話番号】       0152-66-3953

 【営業時間】       9:00~17:30   体験時間:9:30~16:00

     【休館日】            5月~10月:月曜日  11月~4月:月曜日・火曜日

   【HP】      http://nyurakukan.com/history.htm

f:id:MISA33:20170522203413j:plain

最後に

f:id:MISA33:20170522205012j:plain

お店にはソフトクリームだけでなく、チーズや牛乳、東藻琴の特産品などがありました。豊かな自然の中で育てられた乳牛の新鮮な牛乳で作られたチーズ。

 f:id:MISA33:20170522203323j:plain

そのチーズは通信販売でも買うことができます。『ひがしもこと乳酪館』の公式ホームページに載っておりますので見てみてください!

留萌にある『夕日のまちのお菓子屋さん ルマンド』でジェラートをトリプルを食べる。

  GW後半初日に留萌市に行ってきました。黄金岬の海に向かう途中の商店街の一店舗として、ジェラートの旗がとても目立つ『夕日のまちのお菓子屋さん ルマンド』さんがあります

 

 ジェラートの旗と女子高生らしき人達が食べていたジェラートが気になり『夕日のまちのお菓子屋さん ルマンド』さんに立ち寄ってみました。

 

『夕日のまちのお菓子屋さん ルマンド』について

 

f:id:MISA33:20170506053737j:plain

f:id:MISA33:20170506053954j:plain

 留萌の商店街の一店舗として並んでいる『夕日のまちのお菓子屋さん ルマンド』さん。1976年に創業し2017年で41年、2015年2月6日にリニューアルをされました。

 

 『夕日のまちのお菓子屋さん ルマンド』さんではケーキやクッキー、ジェラートやソフトクリームなどが売られております。

 

 店内ではパティシエさんがケーキなどを作っている姿も見ることができ、外には座って食べることができる椅子があります。

『夕日のまちのお菓子屋さん ルマンド』で注文をしたジェラートについて

f:id:MISA33:20170506053535j:plain

f:id:MISA33:20170506053334j:plain

 

 ジェラートはカップとコーンから選ぶことができます。

 

 サイズは「キッズサイズ」(280円抜)・「ダブルカップ」(380円抜)・トリプルカップ(430円抜)・ダブルコーン(400円抜)・トリプルコーン(450円抜)となっております。

 

 「学割ジェラート」というお得な割引がありSサイズ270円(込)で食べることができます(中学生・高校生限定)

 

 私がお店に行った時には、「大地のヨーグルト」・「チョコクッキー」・「甘王」・「太陽の恵みマンゴー」・「極み黒ゴマ」・「増毛リンゴ」の6種類がありました。

 

 私はこの中から「チョコクッキー」・「甘王」・「増毛リンゴ」を注文しました。

 

 味は「甘王」は酸っぱくない程よい酸味で「増毛リンゴ」はほんのり甘いリンゴの味で「チョコクッキー」はチョコが濃くないチョコで、どれもほんのりな味な美味しいジェラートでした。

 

夕日のまちのお菓子屋さん ルマンドへの住所等

 【住所】      留萌市錦町3-1-6

【電話番号】   0164-42-2239

 【定休日】  不定休

【営業時間】   9:00~19:30

【お店のHP】  http://www.lumond.co.jp/

最後に

f:id:MISA33:20170506053557j:plain

f:id:MISA33:20170506053659j:plain

 

 海を見に行くことを目的として留萌に行ったのですが、思わぬ発見をすることができました。

 

 お天気は良かったものの風が強く、海は少し荒れておりました。それでも親子連れが釣りをしたり、バーベキューをしたりと楽しそうでした。数ヶ月後には夏になるので、留萌の海ももっと賑わっているかも知れないですね。

砂川にある岩瀬牧場でグランプリで最高金賞のジェラートを。

少し休憩をするのに砂川市にある『岩瀬牧場』さんのジェラートを食べに行ってきました。『岩瀬牧場さんは「全国ご当地アイスグランプリ」で最高金賞を、また、プリンは「プリンの殿堂2006 PUDDING AWARD」でミルク大賞を取っているなどの牧場さんです。

『岩瀬牧場』について

f:id:MISA33:20170521124522j:plain

f:id:MISA33:20170522204604j:plain

 

砂川・北海道子どもの国の近くから山の方にずっーと進んだ所に『岩瀬牧場』さんがあります。

 

広大な大自然の中、放牧スタイルで育てられている約200頭のホルスタイン

 

丹精を込めて牛を育てられ、毎朝、牛の乳を搾り、新鮮な牛乳を使用し、牧場に隣接されている工場で「本物の味」を一人でも多くの方々に味わっていただきたいという願いを込めながら作られている、鮮度が抜群の商品です。

 

周りは草原。空気も景色もきれい。おいしいジェラートなどを提供されている岩瀬牧場』さんです。 

『岩瀬牧場』で注文をしたジェラートと買ってきたプリン

f:id:MISA33:20170521124549j:plain

 

私が注文したのは、しぼりたてストロベリーミルフィー」です。ケースには色々な種類があり、その中でもストロベリーミルフィーが気になりストロベリーミルフィー」を、そして牧場なのでミルクを楽しめる味をと思い、「しぼりたて」の2種類を選びました。

 

味はしぼりたて」は雑味のないマイルドな感じの牛乳の味で、ストロベリーミルフィーはストロベリーがしっかりとしており、牛乳との相性がバッチリで美味しかったです。

 

f:id:MISA33:20170521124605j:plain

 

こちらは『岩瀬牧場』さんの「手作りプリン」です。濃厚で美味しい!としか言えません。

 

『岩瀬牧場』さんではジェラート、プリンの他にチーズなども売っておりました。暑い日には寄りたくなるジェラート屋さんです。

『岩瀬牧場』の住所等

f:id:MISA33:20170522204700j:plain

  【住所】             砂川市一の沢237番地6

 【電話番号】       0125-53-5071 

 【営業時間】       9:00~18:00

   【HP】      http://iwasefarm-test.juno.weblife.me/top/TOP.html

        ※オンラインショップや催事にてカップアイスなどが買えます

f:id:MISA33:20170522204650j:plain

最後に

お天気も良く、GW中だけあって車もビッチリで店内も並んでおりました(GW中ではなくても混んでいるのかな・・・)近くに『Farm Restaurant Rivista(ファームレストランリヴィスタ)』というレストランがあり、そちらも混んでおりました。

 

また砂川を通る際には『Farm Restaurant Rivista』に寄って食事をして、ジェラート食べて帰って来たいです。

 

北海道千歳にある『カフェモルタオ 』でふわっとパンケーキを食べに行って来ました。

北海道千歳市にある『ドレモルタオ(Doremo LeTAO)』に併設されているカフェスペース『カフェモルタオ(Cafemot LeTAO)』さんに行ってきました。

 小樽市にあるルタオ』の店舗の1つで、新千歳空港から車で約7分の所にあるお店です。『ドレモルタオ』さんにはスイーツ、ベーカリー、カフェを楽しめる場所があり、今回私はカフェでパンケーキを食べてきました。

『ドレモルタオ(Doremo LeTAO)』とは

f:id:MISA33:20170429132110j:plain

 

『ドレモルタオ(Doremo LeTAO)』さんにはルタオショップ棟とカフェ棟があります。

 ルタオのショップ棟ではルタオの人気商品ドゥーブルフロマージュをはじめ、ルタオのスイーツや自家製のおいしいパンを買うことができます。

 カフェ棟の『カフェモルタオ(Cafemot LeTAO)』さんはパンケーキだけでなく、人気のビーフストロガノフオムライス、道産小麦を使ったもちもちの生パスタメニューなど、地元で採れた食材をいかしたオリジナルメニューライスなどを楽しむことができます。

 

『カフェモルタオ(Cafemot LeTAO)』のパンケーキ

f:id:MISA33:20170429131859j:plain

f:id:MISA33:20170429131924j:plain

 6種類のパンケーキや数種類のケーキ、ドリンクをなど楽しむことができる『カフェモルタオ(Cafemot LeTAO)』さん。今回注文したのは、ハスカップのパンケーキ(1,501円)です。

 パンケーキはふわっとしてると聞いてはいたのですが、ナイフを入れるとふわっとしているのが分かるくらいふわっとしており、口の中にいれるとシュワ~と溶けていきました。メレンゲのふわふわがたまらないです☆

 千歳産のハスカップが少し酸っぱく、自家製のアイスが甘いので、一緒に食べると甘さと酸っぱさが混ざり合い、ちょうど良い美味しさになります。

f:id:MISA33:20170429132010j:plain

 

 一緒に注文したカフェラテのアートがかわいいです^^

 

『ドレモルタオ(Doremo LeTAO)』の住所等

f:id:MISA33:20170429131946j:plain

f:id:MISA33:20170429131953j:plain

   【住所】       千歳市朝日町6丁目1番1号                                                           【電話番号】   0123-23-1566
 【定休日】    年中無休
【営業時間】   10:00~18:00 

 ※カフェのラストオーダーは営業時間終了の30分前までです。

  また季節により変更もあります。

 

最後に

 本当はルタオのショップ棟でパンを見たかったのですが、大雨が降ってきてしまったため、ルタオのショップ棟に行くことを断念。次回千歳に行くことがあれば寄って、パンを買って食べてみようと思います。

 

札幌北区の北海道大学近くにある『モクモクベーカリー』でパンを買う。

 札幌市北区北海道大学近くにある『モクモクベーカリー』さんに行って来ました。北海道大学病院も近く、地下鉄南北線の北12条から徒歩約5分の所にあるパン屋さんです。お近くを行かれる際には是非寄ってみて下さいね☆

 

お店

        f:id:MISA33:20170422173627j:plain

        f:id:MISA33:20170422174304j:plain

 「たのしい、おいしい、いとおぃしい」をモットーにされている『モクモクベーカリー』さん。北海道産の小麦粉を使用し、添加物や保存料を使用していないので安心して食べられるパンです。小さくてこじんまりとしているお店です。

 

パン

        f:id:MISA33:20170422174147j:plain

        f:id:MISA33:20170422174327j:plain

  私が買ったパンは「こしあんぱん」と玄米バジルチーズ」です。「こしあんぱん」はあんこがぎっしりつまっており、甘さ控えめのあんこでした。そして「玄米バジルチーズ」はバジルの香りがしっかりとしており、チーズとバジルの組み合わせがマッチしており、また食べたい!と思うパンで美味しかったです。

 

モクモクベーカリーのアクセス 等

        f:id:MISA33:20170422174349j:plain

        f:id:MISA33:20170422174402j:plain

   【住所】        札幌市北区北13条西3丁目2-27                                                              【電話番号】    011-768-7884
 【定休日】    日曜日・祝日(Twitterにて随時、お休みの日をツイートされてます)
【営業時間】    10:00〜18:00(土曜日は9:00~14:00) ※無くなり次第、閉まります
【アクセス】 地下鉄南北線北12条駅より徒歩約5分・JR札幌駅より徒歩約12分                         セイコーマート 北13条西店さんの近くです)

 

最後に

        f:id:MISA33:20170422174427j:plain

        f:id:MISA33:20170422174435j:plain

 『モクモクベーカリー』さんのTwitterには、お休みされる日や焼き上がったパン、商品売り切れでお店を閉める案内の他に、傘の忘れ物の案内などもしてくれております。親切な『モクモクベーカリー』さんです。