新鮮な海鮮丼にやきとり弁当やバーガー!函館での食を楽しもう!!

海鮮丼はどこで食べますか?

 ホテルの朝食で海鮮丼を楽しむ。も良いのですが、せっかく函館に来たのですから、朝市で楽しむ海鮮丼もまたよいものかと思います。函館朝市内には海鮮丼屋さんがたくさんあります。500円の海鮮丼、生きたイカが踊っている丼や自分の好きなネタを選らんで食べられる丼など、海鮮丼の種類もお店によって異なっています。

 

 お店によっては、『ホームページ見た!』と伝えると割引になったり、フリーペーパーにクーポンが載っていたりします。クーポンなどを利用して、安く、美味しい海鮮丼をいただくこともできるかと思います。私が朝市で海鮮丼を食べたお店はクーポンなどが無いお店でしたが、友達と散々悩み、食べたい海鮮丼が合うお店に行きました。

 

 函館朝市は海鮮丼だけでなく、新鮮な海産物や旬の農産物などもお得に買うことができます。たくさんの種類がある朝市の海鮮丼、食べ比べなどをしてみませんか?

 

函館朝市の住所等

   【住所】       函館市若松町9-19

【アクセス】   函館駅前から徒歩1分~

 ※それぞれのお店によって営業時間や定休日が異なっております。

 

 

ハセストのやきとり弁当

 函館に『ハセガワストア』というお店があります。『ハセガワストア』は通称ハセスト。『ハセスト』の「やきとり弁当」が売られているコンビニエンスストアです。この『ハセスト』の「やきとり弁当」が美味しいのです。「やきとり弁当」はごはんの上に海苔が、その上に串刺しになっている豚肉とねぎがのっております。

 

 豚肉が串に刺さっているのに「やきとり弁当」という名前です。なぜ、豚肉が刺さっているのに「やきとり」というのかと言うと、北海道道南地域では、一般的に「やきとり」というと豚肉のことを指すからなのです。

 

 種類は、タレ・塩・塩だれ・うま辛だれ の4種類の味。私はタレと塩の2種類しか食べたことがないのですが、どちらも好きです。どちらも美味しいんですもの。両方食べたい時は、MIX(ミックス)で「塩1本、たれ2本の小」という風に注文をすれば両方楽しめるみたいです。函館に来たら、ぜひ食べていただきたいです。

 

 『ハセガワストア』は函館市内近郊に14店舗あります。ベイエリア店のみイートインが可能です。イートインをして食べられたり、車で食べたりなどとあるかと思いますので、各店舗へのアクセス等を含めて『ハセガワストア』の公式ウェブサイトをご確認していただければと思います。

 

 

ラッピ=ラッキーピエロ

 ラッピとは『ラッキーピエロ』の愛称で函館の方々に愛されているハンバーガーチェーンのことです。1987年に創業し、北海道道南地域に17店舗あり、ピエロのマークが目印のお店です。

 

 その『ラッキーピエロ』で人気No.1といえば、縦14cm×横11cmの「チャイニーズチキンバーガー」です。甘辛い特製ダレに漬けこんだ揚げたての鶏唐揚げ、そしてレタスにマヨネーズをバンズで挟んだバーガー。こちらも函館に来たら、是非食べていただきたい一品です。

 

 『ラッキーピエロ』ではハンバーガーだけでなく、カレーやオムライス、シルク(絹)ソフトも楽しめます。店舗によって取り扱っているメニューが違います。そのため、各店舗へのアクセス等を含めて『ラッキーピエロ』の公式ウェブサイトをご確認していただければと思います。

 

 

最後に

 私が函館観光をする際には食事も含めて、どのように巡ろうかを考え、計画立てをします。お昼や夕食時のお食事処は混むので、時間をずらして食事をします。短い期間での観光で、並んで待つ。をしている時間がもったいない。と思ってしまうのです。たくさん巡って、たくさん食べたいです☆

 

 

広告を非表示にする