読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球日本ハムファイターズ大谷選手の来季と今季リーグ戦の行方と・・・

 2017年3月31日に開幕を迎えたプロ野球。現在、札幌ドームからの本拠地移転を検討している、北海道に拠点を置く『北海道日本ハムファイターズ』。その日本ハムで投手と野手を両立する「二刀流」の大谷翔平選手。来季はどこの球団に所属しているのでしょうか?また始球式を務めた大泉洋さんの投球は?

 

始球式

 3月31日に開幕を迎えたプロ野球。札幌ドームでの開幕戦始球式を務めたのは、映画『探偵はBARにいる』などでお馴染みの北海道江別市出身の俳優・コメディアンである大泉洋さんです。『ノーバン(ノーバウンド)でストライク』を目標として、投げる練習をされておりました。

 

 始球式ではとても緊張されたご様子で、投球はノーバウンドであったものの、外角高めでストライクゾーンには入らず、悔しそうな大泉洋さんでしたが、楽しませていただいた始球式でした。ちなみに、大泉洋さん主演の映画『探偵はBARにいる3』は2017年冬公開です!

大谷翔平選手の行方

 『 日本球界の宝』とも言われている大谷選手(もちろん、日本ハムの宝でもあります)2016年12月、「ポスティングシステム(入札制度)を利用して、来季シーズンオフに大谷選手のメジャーリーグ挑戦」を容認した、北海道日本ハムファイターズ。来シーズンは日本のプロ野球界で大谷選手の姿が見られなくなってしまうのでしょうか。

 

 元々、大谷選手は高校卒業後すぐにメジャーリーグへの挑戦を希望しておりました。が、日本ハム栗山英樹監督の粘り強い交渉の末、日本のプロ野球入りとなりました。

 

 昨年度には、パ・リーグでのピッチャーと指名打者(DH)の2部門で同時受賞を果たし、また、「NPB AWARDS 2016」でパ・リーグの最優秀選手(MVP)を獲得しました。

 

 そして今年の5年目。右足首ケガのためWBC出場を辞退。右足首をかばったためか、4月8日のオリックスバファローズ戦で左足を肉離れで登録抹消へ。そしてインフルエンザB型を発症と「少し休んでね」と言わぬばかりのことが。大谷選手が試合復帰するには6週間程度かかるだろうと言われております。しばらくは治療に専念をして、また元気な姿をファンに見せてもらえたらです(涙)

 

 もしも今季シーズンオフにメジャーリーグ挑戦をするとなった場合、MLB(大リーグ機構)と選手会が合意した新労使協定により、マイナー契約からスタート。そしてマイナー契約からメジャー昇格を目指すことに。マイナー契約だとメジャー契約に比べて、契約金や年俸などはかなり低くなります。

 

 ファンとしては日本ハムに残って、来シーズンも日本ハムの選手として活躍をしてもらえると嬉しいのですが、元々メジャーリーグ挑戦を希望していた大谷選手。大谷選手にとって年俸などは気にならずかと思いますので、来シーズンはアメリカに渡っているのかもですね。さてどうなるのやら。

 

日本ハムの今季リーグ戦

           

 

 まだ2017年シーズンが始まったばかりなのですが、日本ハムは5連敗中で2勝7敗の最下位です。今年は開幕戦前から外野手のケガが相次ぎ、そしてシーズンに入ると中田翔選手が試合中に右足付け根付近に痛みを感じ途中交代をするなど、主力選手のケガが続出。

 

 また、昨年のパ・リーグホームラン王のブランドン・レアード選手や打点王の中田選手の調子がなかなか上がらず、そして打線が繋がらず、チームはなかなか勝てずにいます。

 

 苦しいスタートとなり、色々なことで頭を悩ませている栗山監督。昨年の様に15連勝というのは難しいのかも知れませんが、1試合1試合を大切に戦ってもらいです。そして、1試合でも多く勝ちを(汗)

 

最後に

        

        

 『大谷選手を日本のキャンプで見られるのも最後かも知れない!』と思い、沖縄名護キャンプを見に行って来ました。昨年、日本一になったのもあるためか、平日の朝からでも、人、人、人。でした(笑)「選手を間近で見れるよ。」と聞いていたのですが、本当に選手を間近で見られて満足だった沖縄名護キャンプでした。

 

 

広告を非表示にする